ベンツのモデル別の買取・下取り価格相場

AMGの買取・下取り査定相場【2017年版】

更新日:

G63 AMG

AMGが他の『メルセデス・ベンツ』のモデルに比べて圧倒的に不足しているものがあります。

それは買取や下取りなど売却に関する情報です。

もともとの販売台数が少ないため当然といえば当然ですが、業者オークションでは1ヶ月間で約200台前後ものAMGが取引されています。

ではなぜAMGの買取相場情報が少ないのか。それにはAMGは査定額の個体差が大きく買取相場が不安定なことが影響しています。

そこでAMGのモデル別のリセールバリューはどれくらいで、一体いくらで買取されているのか、ディーラーの下取り価格との差はどれくらいかを調査しました。

そしてAMGの買取相場と下取り相場の比較すると非常に大きな差があることがわかりました。

買取と下取りをうまく活用してAMGを高く売るにはどうしたら良いか?その方法について解説いたします。

 

AMGの買取相場と下取り相場を比較

AMGの2017年4月現在の買取価格と下取り価格をまとめて比較しました。

(スマートフォンから見るときは横にスクロールして下さい。)

年式モデル・グレード走行距離買取価格下取り価格差額
2016年GLA45 AMG 4マチック0.2万km488万円460万円-28万円
2015年G63 AMG1.0万km1335万円1210万円-125万円
2015年CLA45 AMG 4マチック1.4万km480万円425万円-55万円
2014年S63L AMG 4マチック1.7万km1470万円1210万円-260万円
2014年GLA45 AMG 4マチック2.7万km385万円370万円-15万円
2014年AMG A45 4マチック1.6万km355万円340万円-15万円
2013年AMG A45 4マチック2.0万km348万円310万円-38万円
2012年SLK55 AMG0.6万km426万円410万円-16万円
2011年CLS63 AMG3.1万km483万円420万円-63万円
2011年ML63 AMG 並行7.1万km223万円--
2010年S63L AMG7.2万km303万円230万円-73万円
2010年E63 AMG5.7万km286万円240万円-46万円
2010年C63 AMG5.1万km262万円240万円-22万円
2009年SL63 AMG5.2万km377万円310万円-67万円
2008年E63 AMG5.1万km155万円130万円-25万円
2006年G55 AMG ロング3.4万km532万円340万円-192万円
2005年G55 AMG ロング5.8万km301万円--
2005年SL55 AMG7.9万km143万円--
2004年S65 AMG5.9万km207万円--
2003年CLK55 AMG5.4万km106万円--
1988年190E AMG 3.212.4万km165万円--

AMGの全モデル・年式を対象にした買取価格の相場は106万円~1,470万円、下取り価格の相場は130~1,210万円と非常に幅の広い金額になりました。

そして買取と下取りの差は15~260万円と買取価格が大幅に高くなっています。

ディーラーの下取りは上記の金額をもとに査定により減額されますが、買取は車両の状態によっては相場以上で売却すること可能です。

AMGの買取相場で一番目立ったのが【走行距離】による買取価格の変化です。

例えば同じモデル・年式でも、たった1万kmの違いで、買取価格が50万円~100万円以上違いが出ることがあります。

特に3万kmを超えたあたりから買取価格が大きめに下がる傾向があるようです。

逆を言えば上記の買取相場表より走行距離が少ない場合は、相場を大幅に上回る高価買取が期待できるということでもあります。

 

AMGのリセールバリュー

AMGのエンブレム

AMGのリセールバリュー率:45%

AMGの3年3万km前後時点での残価率は30%~70%と、モデルによりかなり大きな幅があります。

もっとも高いモデルは80%の『G63 AMG』。次点は60%の『S63 AMG 4マチック』。しかし2台とも走行距離が15,000km前後と少なかったため参考値と考えるのが良さそうです。

平均的に高いのは45~50%で『A45 AMG 4マチック』『GLA45 AMG 4マチック』『CLA45 AMG 4マチック』の3モデル。

一方で『E63 AMG』『C63 AMG』は30~40%とリセールバリューはかなり低い状況です。

 

AMGを高く売る方法

メルセデスAMG GT

AMGは買取店などの買取価格とディーラーの下取り価格の差が大きい上に、査定する会社の違いで数百万円もの差が発生します。

ディーラー下取りを使う人が多いため気づかれていませんが、じつは買取店や専門店では下取りを大きく上回る価格で買取されているのです。

しかし業者側から見ると、AMGは高額車両のために大きな赤字になるリスクもあります。

それが原因で実際の相場よりも大幅に安い査定額で買い取っている業者が多いのも事実です。

したがって、AMGを売却する際には大手買取店、ベンツ専門店など複数の業者で査定をしてもらい、それぞれの査定額を比較することが重要です。

ディーラーの下取り価格が高いか安いかを見分けるには、リアルタイムの買取相場を知るのがもっとも簡単な方法です。

一括査定であれば1分程度の入力で買取相場がわかりますし、AMGの買取を得意とする複数の業者が競争入札するので最高額で売れるというメリットもあります。

 

【無料】ベンツの買取相場が1分でわかる一括査定はこちら

ズバット車買取比較の公式サイト

私が下取りより65万円高く売れた一括査定は【ズバット車買取比較】。

大手買取店やベンツ専門店まで200社以上が加盟している業界最大級の一括査定サイトです。

1分の簡単入力だけで申し込みできて、申し込み後すぐにWEBで買取相場がわかります。

-ベンツのモデル別の買取・下取り価格相場

Copyright© 【ベンツ買取査定の体験談】最高額で売れたのはこの方法でした。 , 2017 All Rights Reserved.